松田通商株式会社のブログ

松田通商株式会社が運営する公式ブログです。

新年あけましておめでとうございます

こんにちは、松田通商 広報企画室です。

改めまして、新年あけましておめでとうございます。
今年も松田通商並びに松田通商ブログを宜しくお願いします。

みなさまは年末年始、どのように過ごされましたか?弊社は最終日に大掃除&忘年会と、中々アグレッシブな年末を過ごしました。

-----------------------------------------------

今回の忘年会幹事は上司のYさん。渋谷のシャレオツなワインバーでキメました。年末の渋谷は大賑わい。初めて渋谷に来たとき「な、なんの祭りや~!」と思ったのは私です。あれから十数年、いまだにスクランブル交差点の渡り方がわかりません。

それはさておき、今回は社員のおめでたい話題も多く、とても華やかな会となりました。

f:id:mtc-japan:20190107150602j:plain

オシャレな会場が全然オシャレに撮影できない広報です

実は会社から会場へ向かう寸前、誤って倉庫の番人Mさんが会社に閉じ込められていることが判明…!いつも冷静なMさん、社内で一人年越しを覚悟したそうです。(そんな緊急事態でも冷静なMさん。)

教訓:鍵は確認してから閉めましょう

そんなこんなで社員一同、無事新年を迎えることができました。
本年も皆様にご満足いただけるよう一層の努力を重ねてまいります。今後とも変わらぬお引立てのほどよろしくお願い申し上げます。

-----------------------------------------------

松田通商株式会社 広報企画室

松田通商エンジニア、I氏的出張便利ワザ

こんにちは、松田通商 広報企画室です。

本日のエントリーは、松田通商のエンジニアであるI氏による出張講座です。
日本全国の現場を飛び回る『出張の達人』ことI氏。そんなI氏に出張で使える(かもしれない)エトセトラを教えてもらいました。
今回はいつもよりさらに温かい目でお読みいただければと思います。

-----------------------------------------------

出張便利グッズその①(お役立ち度:★★★)

出張に欠かせないのはなんといっても「スマホ」。

ちなみにI氏の愛用スマホApple社のiPhoneiOS(アップルが開発・提供するオペレーティングシステム)を改造してあり、CPUクロックアップや側面ボタンを押せばアプリが起動するように設定済み。さすがエンジニア!

f:id:mtc-japan:20180808141937p:plain

出張便利グッズその②(お役立ち度:★★)

またまたApple社より、MacBook Air(マックブック エアー)がランクイン。

移動中や出張先で図面を描く、CAD専用機として大活躍。MacBook Airはご存知の通りとても薄い!どうしても荷物が多くなる長期出張でもこの薄さなら安心です。MacBook Airさえあれば、365日いつでもどこでも図面を描くことができます。

f:id:mtc-japan:20180808142026j:plain

f:id:mtc-japan:20180808142117j:plain

出張で役立つスマホアプリ(お役立ち度:★★★)

初めて行く場所で大活躍なのがGoogleマップ

電車の乗り換えを検索後、検索内容をカレンダーに登録することができます。事前に登録しておけば、出張先でも慌てることなく目的地に着くことができます。

SoftBank様のサイトに分かり易く記載されていますので、ご興味がおありの方はぜひチェックしてみてください。

menulist.mb.softbank.jp

 

出張における洗濯ワザ(衝撃度:★★★★★)

長期出張では私物の荷物を軽くする為、極限まで服の数を減らすようにしています。便利なホテルの洗濯機ですが、長期出張中に毎日洗濯するのは中々のハードワーク。そんなときは“裏技”で洗濯してしまいます。

<洗濯方法>

▶ステップ1

f:id:mtc-japan:20181129121834j:plain

下着を含め、服を着たままシャワーを浴びる。そして、ボディーソープで服及び体を洗う。(洗濯洗剤は、要らない。)

ステップ2

f:id:mtc-japan:20181129121900j:plain

服と体を洗い終わったら、洗った服を脱いで水を絞りバスタオルに並べ、手巻寿司と同じ要領で巻いていく。手巻き寿司状のバスタオルを手で絞ったり振り回し(たり、蹴ったりプロレスしたり…)濡れた服の水分を飛ばす。(この工程が終わると、洗濯物の水分はあらかた飛んでいる。)

▶ステップ3

f:id:mtc-japan:20181129121922j:plain

部屋のエアコンを「強」にして、浴槽のカーテンレールに洗濯物をかけて干しておくだけ。なんということでしょう…!翌朝には乾燥しています。

 

<おすすめポイント>

◎自分の体と洗濯物を同時に洗え、一石二鳥。洗濯用洗剤も必要なし。

◎ホテルの洗濯機で洗濯する時間と比較し、かなりの時間短縮に。

◎寝ている間も濡れた洗濯物により、部屋の湿度がちょうど良い状態で保たれる。

 

体調を万全にする方法(お役立ち度:☆)

f:id:mtc-japan:20181129121947j:plain

長期作業で体調を悪くすると、作業の遅れにもつながり、現場のみなさんにも迷惑をかけることに。長期作業で体調を悪くしない為にもアルコールは必須。アルコールは血液の循環が良くなるので、(僕は)風邪やインフルエンザにかかりません。アルコールはぜひ、毎日楽しく飲みましょう。(注意:I氏調べ)

 

▶この記事がお役に立った方もそうでなかった方も、今後とも松田通商ブログを宜しくお願いします。

-----------------------------------------------

松田通商株式会社 広報企画室

Inter BEE 2018出展レポート ~出展までの道のり~

こんにちは、松田通商 広報企画室です。

幕張メッセで開催されたInter BEE 2018(2018年11月14日~16日)にご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。今回はInter BEE 2018、及び準備の様子をお伝えします。

-----------------------------------------------

▼まずはInter BEE目前、積み込みまで時間がない…ソワソワ。
(檻の中で)準備に追われる営業の面々。

f:id:mtc-japan:20181121150708j:plain

▼機材の準備が無事完了。
雨の中、皆で協力して荷物を積み込みます。

f:id:mtc-japan:20181126115115j:plain

Inter BEE開催2日前。
製品をはめ込むだけでなく、会期中に行うデモの為に機材を設定したりと、実はここからが正念場…。

f:id:mtc-japan:20181126115815j:plain

▼今年はFBTスピーカーがInter BEE初出展。
特設ブースを設けました。

f:id:mtc-japan:20181126120049j:plain

Inter BEE開催前日。
ムムム。なにやら設定がうまくいかない。トラブル対応中のおじさまたち。

f:id:mtc-japan:20181126121021j:plain

▼ブース裏ではエンジニアも総出でお手伝い。頼りになります。

f:id:mtc-japan:20181126122910j:plain

▼見ているだけで、混乱。

f:id:mtc-japan:20181126122953j:plain

▼だんだんと仕上がってきたClear-Comコーナー。
ちなみに補足ですが、11月の幕張メッセは寒いです。良い子は半袖マネしちゃダメ(。´∀`)ノ

f:id:mtc-japan:20181126121457j:plain

▼そしてついにInter BEE 2018 当日…!
たくさんの方にご来場いただきました。

f:id:mtc-japan:20181126145346j:plain

f:id:mtc-japan:20181126125459j:plain

f:id:mtc-japan:20181126125542j:plain

f:id:mtc-japan:20181126125524j:plain

f:id:mtc-japan:20181126125743j:plain

f:id:mtc-japan:20181126142414j:plain

~おまけ~
FBTの熱いリクエストで、特設ブースにはおつまみとワインをご用意。
イタリアンスタイルでおもてなししました。

f:id:mtc-japan:20181126142505j:plain

というわけで皆さま、来年もInter BEE会場でお待ちしております。

-----------------------------------------------

松田通商株式会社 広報企画室

イタリア生まれのスピーカーFBTの動画第二弾が完成しました

f:id:mtc-japan:20181101104937j:plain

こんにちは、松田通商 広報企画室です。

お取扱い開始の発表以来、ありがたいことに多くの方にお問合せを頂いている、イタリア生まれの陽気なスピーカー(←あくまでイメージです)FBT。

前回制作したCS1000の動画再生回数もなんとか3桁が見えてきたということで、ノリノリの第二弾です。第二弾はFBTでも人気の高い、VERTUS DLAシリーズ。

f:id:mtc-japan:20181101105400j:plain

~VERTUS DLAシリーズとは~

DLAはデジタルビームステアリング機能を搭載した、設備向けパワードラインアレイスピーカーです。高音圧レベル・HI-FI周波数レンジを持ち、幅広い指向角度の調整が可能なため、反射音が大きい環境でも明瞭な音を提供します。

-----------------------------------------------

実は当日風邪気味だったT君。そんなT君を引き連れて、ちょっぴり寒い地下のデモルームで強行撮影した「VERTUS DLAシリーズ」のご紹介動画、ぜひご覧ください。

前回撮影を行ったセミナールームの反響音がすごく、音がかなり響いてしまったので、今回は反省を生かし弊社にあるデモルームで。

なんかブーンって音がするなぁ…あ、エアコン切るのわすれたーーー‹‹\(´ω` )/››

f:id:mtc-japan:20181101105127j:plain

風邪気味でもサービス精神を失わないT君。

▶ご興味を持たれた方は、松田通商HP内のVERTUS DAL製品ページもあわせてご確認ください。

-----------------------------------------------

松田通商株式会社 広報企画室

社員研修に行ってきました

こんにちは、松田通商 広報企画室です。

9月に社内全体で一日お休みを頂戴し、社員研修に行ってきました。実は今年、創立40周年の弊社。お取引先様にはご理解ご協力いただき、誠にありがとうございました。

場所は毎年恒例の『箱根』です♨

-----------------------------------------------

▼まずは早朝より、箱根のとある会議室をお借りして、業務改善についての話し合い。ね、眠い…皆の思いは今、間違いなくひとつです。

f:id:mtc-japan:20181017133536j:plain

▼話し合いの後は、つかの間の休憩。みんなでワイワイお弁当タイム。

f:id:mtc-japan:20181017133729j:plain

▼午後からは社員全員でバレーボール。上司・部下関係なく、みな必死で白球を追いかけます。優勝賞品は「名誉」です。

f:id:mtc-japan:20181017133844j:plain

▼いつもお借りする体育館に、今年は新たに脳年齢を測定できるゲームコーナーが…!

f:id:mtc-japan:20181017134346j:plain

▼ニヤニヤしながら結果を見守る面々。

f:id:mtc-japan:20181017134510j:plain

▼「54歳」ものすごく普通の結果を出す我が上司。

f:id:mtc-japan:20181017140300j:plain

▼夜は宿で大宴会。みんなで楽しく飲んで話して、無事全行程終了。

f:id:mtc-japan:20181001145447j:plain

社員の仲が深まった社員研修なのでした。

-----------------------------------------------

松田通商株式会社 広報企画室

イタリアのスピーカーFBTの取扱いを開始しました

f:id:mtc-japan:20180925143324j:plain

こんにちは、松田通商 広報企画室です。

この度松田通商では、FBTというイタリア発のスピーカーメーカーの取扱いを開始しました。FBTは1963年創立、50年以上の歴史を持つ老舗スピーカーメーカーです。

ただ今社内のエライ人達の間でちょっとした動画ブームなのですが、その流れに(巻き込まれ)初めて動画を制作しました。AdobeのPremiere proというソフトを使ったのですが、一人で読解するには難しく、このまま計画が頓挫しないかな…と本気で祈りました。

f:id:mtc-japan:20180925143343j:plain

撮影の様子。絵コンテ通りにいかず苦戦中。

そんなこんなで色々ありまして、FBTを代表するスピーカー「Vertus CS1000」のご紹介動画がなんとか完成しましたので、ぜひご覧ください。

いかがでしょう。音を生業とする会社なのに音が反響しているという、ものすごくツッコミどころの多い動画ですネ。…ちょっと出直してきます!

▶ご興味を持たれた方は、松田通商HP内のVERTUS CS1000製品ページもあわせてご確認ください。

-----------------------------------------------

松田通商株式会社 広報企画室

チップ部品

こんにちは、松田通商 広報企画室です。

本日はチップ部品についてのお話です。

f:id:mtc-japan:20180911114725j:plain

左から2012、1608、1005。2012は2.0mm×1.2mm

チップ部品は弊社取扱いのほぼすべての製品に使用されていますが、時代の流れに合わせてどんどん小型になっています。チップ部品の小型化により、機器の高密度化、小型化、コストダウンが図られているのですね。

製品の修理では、これらの小さな小さなチップ部品を交換することもあり、毎回一苦労です。一番右のチップ部品(1005)は1mm以下なので、交換は神業に相当します。そんなこともあり、近年ではボード単位の交換が増えています。

ちなみに取付時は、ピンセットを使って飛んでいかないように息を殺します(技術T)。

-----------------------------------------------

松田通商株式会社 広報企画室